S3のバケットポリシーをawsコンソール画面で編集しているときにIPアドレスの設定をミスり

コンソール画面上でバケットのポリシーを閲覧・編集ができなくなってしまった。

 

S3のサポートに問い合わせたところ、コンソールプログラムの仕様上、編集できなくなっているが、

API経由だとバケット編集できますよ、という話だった。

 

つまりRESTやSOAP使うか、ラッピングした各言語のSDKか

コマンドラインツールのawscliとかを利用すればバケット編集可能ということ。

 

サードパーティ製ツールのCloudBerry Explorer for Amazon S3 とかを

使えばGUIでいけるのでラクラク変更できます。

http://www.cloudberrylab.com/free-amazon-s3-explorer-cloudfront-IAM.aspx

 

ちなみにCUI好きの私はawscliでバケットポリシーを編集しました。

 

awscliはpythonアプリなのでpythonがインストールされていない環境だと

1. pythonをインストール

2. ez_setup.py (http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py)をダウンロードして、

python ez_setup.pyでインストール

3. easy_install pip

4. pip install awscli

 

ってな流れでインストール可能。

 

あとの使い方はリファレンス参照(http://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/)

 

ってか当たり前だけど、バケットのポリシーを編集するときは

テスト用バケットでちゃんと確認してからやった方が良いっすね。

マジ焦ったw