AMQPとかよくわかりませんが、herokuでRabbitMQ BigWigを試してみましたー。
今回はPHPでRabbitMQのチュートリアルを試してみました。

AMQPに関しては以下のサイトが詳しいです。

heroku関連の設定

まずはRabbitMQ BigWigとredisのアドオンを追加。redisはConsumerが取得したメッセージの格納用に使います。

Procfileはこんな感じで。

AMQPライブラリのインストール

composer.jsonはこんな感じに書いて、composer installしてください。

Publisherのコード

{rootディレクトリ}/public/publisher.phpに以下のコードを書きます。

環境変数RABBITMQ_BIGWIG_TX_URLはPublisher用の接続URLになります。

Consumerのコード

{rootディレクトリ}/consumer.phpに以下のコードを書きます。こちらはwebではなくworkerとして起動させます。拾ってきたキューメッセージをredisに格納するだけの単純なプログラムです。

環境変数RABBITMQ_BIGWIG_RX_URLはConsumer用の接続URLになります。

動作確認

https://{heroku app domain}/publisher.phpにアクセスするとpublisher.php内でRabbitMQにメッセージを送り、workerがそのメッセージを取り出してredisに格納します。RabbitMQ BigWigの管理コンソール上ではこんな感じでメッセージ処理されている様子を確認できます。

rabbitmq-management-chart