2018/05/15分

記事紹介

Warning: The Module

  • 概要
    • Ruby 2.5からWarning.warnを再定義することでKernel#warnの挙動を変えれる話
  • コメント
    • warningというgem初めて知った

Ruby class methods syntax

  • 概要
    • Rubyのクラスメソッド定義方法あれこれ
  • コメント
    • 俺は class << self好きだけどなー。あんまりモジュールに分けるの冗長な気がするし可読性的な問題もある。もちろん増えてきたらmodule化したり委譲したりはするけど。

 Rails: ページタイトルはビューテンプレートのcontent_forで表示すること(翻訳)

  • titleにかぎらずテンプレートの値をレイアウトに持っていくの結構やる。が、やりすぎると可読性悪くなるという…

Processing large CSV files with Ruby

  • 概要
    • 大きいサイズのCSVを処理する方法の速度とメモリ使用量の違い
  • コメント
    • Fileオブジェクトで line by lineが一番メモリ使用量少ないのは納得。GC細かく効くしオブジェクトの割当回数(量)も確か関係していたはず(自信なし)

外部キーをreferences型カラムで保存する

Managing Multiple Databases in a Single Rails Application

  • 概要
    • Railsアプリから複数のDBに接続する話
    • establish_connectionを使うけどバラバラにコネクションプールを作るとpool size超えちゃう危険があるから継承をうまく使うと良いっぽい
  • コメント
    • マルチDBは経験が無い…けどestablish_connection呼べばよいことは理解した
    • コードベースで解説しててとても面白かった

その他